メーカー|コフロック

コフロック

コフロック

地球を取り巻く環境は空気(気体)と水(液体)。コフロックは「流体を科学する」をモットーに「温故知新」の企業理念のもと、流体の微少流量域の計測・制御を専門的に研究、開発し続けて参りました。創業より60有余年、時には先人の智恵に学びあるいは新しい技術を深め、特に気体の計測・制御においてはあらゆる業界から信頼を得るに至っております。又近年、液体計測制御機器における新製品を開発し、まさに流体(気体・液体)のコフロックとして匠の心を大切に、常にお客様のニーズを大切に豊かな地球環境の実現を目指してチャレンジし続けて参ります。

マスフローコントローラ/マスフローメーター

MFC/MFMは精度、再現性、応答性、さらにはコストを要求される、半導体、光ファイバー、分析、燃料電池、液晶、有機EL、バイオ、食品、環境計測、燃焼ガス制御、工場設備、実験設備等のあらゆるプロセス、装置に適合できるよう各種の製品ラインナップをそろえてます。

マスフローコントローラ/マスフローメーター

フローメーター

フローメータは上端が下端より拡がった円錐状の筒(テーパー管)の中に、浮子(フロート)も入れたもので、流量の大小によりフロートが上下し、その釣り合う位置を読み取り、流量を求めるものです。流量計測だけでなく流量制御を行うことが出来るバルブ付フローメータ、負荷圧変動型フローコントローラ付フローメータ、供給圧変動型フローコントローラ付フローメータ、警報スイッチ付フローメータなども取り揃えております。

フローメーター

カルマン渦流量計

流れの中に障害物(柱状物体、渦発生体)を置くと、その後方には規則的なカルマン渦が発生します。このカルマン渦の発生周波数は、所定の範囲では流速に比例します。本渦流量計はこの原理を応用したもので有り、渦発生周波数を渦検出器(圧電素子)で検出して信号処理回路により体積流量に比例した信号を出力します。ボディ材質にPPS樹脂を使用しているタイプもございます。

カルマン渦流量計

窒素ガス発生器

窒素ガス発生装置に用いられる吸着剤CMS(Molecular Sieve Carbon)は、吸着初期に多量の酸素を選択的に吸着する特性と、高圧力下での吸着量が大きい特性を有しています。

窒素ガス発生器

ページの先頭へ